子どもが甘えるとイライラするのには理由があった

こんにちは。
NLP子育てコーチの十河由紀です。

今日はNLPワークの話もちょっとはさんでいきますね。

子どもが甘えるとイライラする

あなたはこんなことありませんか?

  • 子どもが甘えてくるとイライラする
  • 子どもについ厳しい事を言ってしまう
  • 子どもが泣きついてきても、優しくできない
  • 子どもの失敗に「あなたが悪いんでしょ」と追い打ちをかける
  • 元々、子どもが嫌い、または苦手だった

 

ここに書いたすべてではないけれど、私にもこの傾向がありました。

抱っこもたくさんしたし、絵本も読んだし、遊びにも連れて行きました。一緒に歌をうたったり、甘えさせることはたくさんやったつもりです。

でも、子どもが甘えてくると、なんかイライラしちゃうなーという事はありました。

育児書には「子どもが小さいうちはたっぷり甘えさせて、親の愛情を感じさせましょう」等と書いてあるのに、私は十分できていないという自分を責める思いがありました。

子どもはとても可愛いのに、なんでイライラするんだろう?!
私って冷たい人間じゃないか・・・

子どもが甘えるとイライラする

 

甘えられるとイライラする、その奥にあったもの

「甘えられるとイライラする」を、あるNLP(神経言語プログラミング)のワークで見ていきました。

奥にあったのは
小さい頃に両親に十分に甘えさせてもらえなかった子どもの自分。

年の近い三姉妹の長女の私は、妹にかかりきりの母の手を煩わせず、できることは自分でなんでもやってきました。

同居していた祖母には可愛がられ、寝る時も祖母と一緒。

でも、母に甘えてはいけないと思って、ガマンしていた。

その小さな自分の思いは

もっとお母さんに甘えたかったよ
でも、がんばってやってきた
がんばれば、お母さんに認めてもらえる
世の中は厳しいから、甘えてたらダメ。

もっと母に甘えたかったという思いと
子どもが幸せになるには、世の中に出ても大丈夫なように、厳しく育てないといけないという信念(ビリーフ)と子どもへの愛情でした。

奥にあった大切なもの

 

甘えても大丈夫!

ワークの続きをやり
小さな自分に愛情安心というリソース(資源)を与えて

私は幸せ
世の中は優しい
私は愛されている
甘えてもいい。大丈夫!

こんな新しいビリーフを手に入れました。

それからは、子どもが甘えても自然と優しくできるようになり、子どももますます甘えてくるようになった気がします。

そして、私自身、子育て以外のことでも、そんなに頑張らなくてもいいや!とほどほどで自分にストップをかけることができるようになり、ラクになりました~!

子育てコーチング

 

まとめ

今回は、私の経験を通してお伝えしてきました。

もし、あなたが子どもが甘えるとイライラすることで悩んでいるとしたら、それは単なる「子ども嫌い」「冷たい人」ということではなくて、心の奥にヒントが隠されているかもしれません。

こちらにあげたビリーフはあくまで私のものですので、ご参考程度に。
心はみんな違うので、同じビリーフがあるとは決めつけないでくださいね。

NLPではこのように、ふだん意識には上らない心の深い部分を扱うこともできます。
意識して行動を変えていくよりも、心の深い部分での変化が、自然にあなたの現実の変化へとつながっていくイメージです。

出てきたものは、悪いものではなく、今のあなたにはもう合わなくなっているので、ふさわしいものに書き換えていくこともあります。※必ず、それが必要ということではありません。ケースバイケースです。たくさんのワークがあります。

読んで頂いてありがとうございました。
あなたが楽しく子育てしていかれるように応援しています!

応援しています

ただ今、子育てコーチング無料体験やっています。

・子育ての悩みがある方
・自分のイライラや怒りなど、ネガティブな思いの奥にあるものを見つめて、改善していきたい方
・話を聴いてもらって、心を軽くしたい方
・子育て以外のお悩みでもお受けできます(意外と、お母さんご自身のお悩み相談も多いのです)

詳細は下記リンクより

関連記事

NEW!【オンライン限定】のお得なコースができました※人数制限があります*子育てに悩み、行き詰まりのあるお母さんが笑顔で成長を見守るお母さんになり望む生き方を手に入れる*NLP子育てコーチング体験セッションお申し込み […]

IMG

お問い合わせもお気軽にどうぞ♪

 
 
子育てコーチング
最新情報をチェックしよう!
>子育ても人生も楽しみたいお母さんのサポート

子育ても人生も楽しみたいお母さんのサポート